スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

♠ ♠ ♠ --年--月--日(--) --:-- | スポンサー広告 ♠ ♠ ♠

こんぶ茶の入れ方


こんぶ茶があったので、飲もうとしたのですが、
缶の中に入っていたのは1cm四方の板状昆布が多数。


「こんぶ茶ってどうやって飲むんだ・・・?」


ほんと何も知らない大人達です。。


「こんぶに熱湯注ぐだけじゃ?」
「こんぶに緑茶注ぐんじゃ?」
「こんぶと緑茶を急須に入れて熱湯注ぐ?」
「既にこんぶ自体に緑茶がかかってるんじゃ?」

パターンが色々考慮されましたが、結局


「美味しいのが一番!」


という事で、、、、、、


このように色々用意して飲み比べをすることにしました。
早速飲んでみました。

昆布と緑茶:「なんかご飯なしのお茶漬け飲んでいるみたいだな。」「まずくね?」
昆布と熱湯:「ほらほら、なんかちょっと緑色になってきた。」「それこんぶの色出てるだけだって!」「結構いけるね。」「そうか~?」


結局結論は出ず。
試しに、茶碗に残ったこんぶを食べたら、

「ダシが抜けきって不味い……。」

そりゃそうだよ。。。。


試しに今度は、こんぶをそのまま食べたら、


「これ美味いって!」
「ホントダ!」

こんぶ茶は、そのまま食べるのが良さそうです。。


・・・・・・こんなダメ大人に作り方教えてください。。。

・・・・・・こぶ茶とこんぶ茶の違いも宜しくお願いします。。。

(つ´見`)つ 旦~



♠ ♠ ♠ 2005年02月09日(水) 21:34 | Comments(0) | ネタ(´Д`) ♠ ♠ ♠


コメント
コメントの投稿
秘密にする

« | HOME |  »

Archives
Resent entries
Resent comments
Categories

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。