スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

♠ ♠ ♠ --年--月--日(--) --:-- | スポンサー広告 ♠ ♠ ♠

三菱液晶RDT262WHを購入。

約6年ぶりの液晶ディスプレイ購入。出張も考慮して検討期間がかなり長くなってしまいましたが、
RDT262WHへたどり着きました。まだ1ヶ月も経っていないですが、購入に至る経緯と簡単なレビューを記載しておきます。

まず、液晶テレビを出張先に持ってこなかったので、RDT178Sというこれも同じく三菱の17インチモニタしかありません。
出張先には謎のテレビデオが備え付けられていましたが、PS3やるには微妙だし、DVD見るのも微妙だし。

で、HDCP対応のテレビかモニタを検討し始め。
用途はパソコン(主にネット、動画作成、写真編集、プログラミング)、PS3(DVD再生、ゲーム)


【購入に至る経緯】

候補に挙がったのが次の4機種

・東芝 REGZA 42Z8000
・三菱 VISEO MDT243WG-MB
・三菱 Diamondcrysta RDT241WEX
・三菱 Diamondcrysta RDT262WH


まずは、42Z8000から。
TOSHIBA REGZA 42V型 地上・BS・110度CSデジタルフルハイビジョン液晶テレビ 42Z8000TOSHIBA REGZA 42V型 地上・BS・110度CSデジタルフルハイビジョン液晶テレビ 42Z8000
出張直前にほぼこれで決まりかなと、買う気まんまんだったのですが、断念。
部屋の広さがまず足りないのと、視聴する場所が微妙になりそう(ベッドの上か床に寝そべるか)。そして、「グレア」液晶だということで、
見送りました。グレアの画質に惹かれる事もあるのですが、映りこみが非常に気になる人間なので。
倍速、エコポイントもあり、入力端子も豊富でTVもBSも見れるといたせりつくせりなのですが、
デカイ、テレビ台が必要になる、アンテナが必要、グレアで目が疲れる、解像度が1920*1080でフルHD。WUXGAがいいな・・・。
あとは、出張終了後に引っ越す為の運送料が心配になったので。
それに、帰ればノングレアの37Z3500がありますからね。Z8000から搭載されたW録画にも惹かれたのですが。
池袋LABIまで買いに行って、値段交渉までしたのですが、買いませんでした。迷ってたんでしょうね。


次に、MDT243WG。
MITSUBISHI 三菱マルチメディアワイド液晶ディスプレイ MDT243WG-MBMITSUBISHI 三菱マルチメディアワイド液晶ディスプレイ MDT243WG-MB
MDT243WG-MBというワクテカじゃないマットブラックモデルが出たばかりのMDT243WG。
売りは、動画性能。秋葉原ヨドバシでもデモを見てきましたが、MP Engineは素晴らしいです。
Z8000と同じく入力端子が豊富で、D端子付き。WUXGAですし、綺麗。SPが付いてこのサイズ。
しかし、時期が悪かったですね。MBモデルは出たばかりで普通のモデルより価格帯が10%~20%程お高い。ノングレアなのに、枠だけグレアはノングレアの魅力半減。
性能は全く同じですから。RDT262WHとの価格差も小さく。
あとは豊富な音声入出力がかえって魅力半減。外部スピーカーを利用するのは決まっていたため、
不要でした。あとはSP部デザインが好みじゃなく・・・。省スペースの制限があれば、選んでいたかもしれません。
無駄に机は広いので。
「マルチメディア」をうたっているだけあって、なんでも出来る子ですが、どこにも特化していない良い子。
多少癖のあるほうが好きですね。


液晶はまだまだ種類があるということで、次に検討したのが、RDT241WEXとRDT262WH。
MITSUBISHI 24型ワイド三菱液晶ディスプレイ RDT241WEX(BK)MITSUBISHI 24型ワイド三菱液晶ディスプレイ RDT241WEX(BK)
三菱電機 25.5型三菱液晶ディスプレイ RDT262WH(BK)三菱電機 25.5型三菱液晶ディスプレイ RDT262WH(BK)

秋葉原ヨドバシで並べてあったのでしばらく見比べていましたが、RDT241WEXはどちらかというとTVっぽい画質。
RDT262WHはPCモニタ!という画質。高繊細。一目でRDT262WHが気に入りました。シンプルなデザインが良い。
RDT241WEXはぼんやりした感じが否めず。

RDT262WHはキャリブレーション対応ですし、SPは無し。25.5インチで多少なりとも大きい。そしてなんと言っても綺麗。
応答速度はGTG5msで優秀。オーバードライブ搭載でブレ低減もあり。魅力のあるポイントが多く、購入に至りました。
入力端子が、DVI2系統にD-SUB、HDMI端子は無しとゲームするには不足気味ですが、PS3しか繋ぎませんし、これで十分です。
やはり長時間PCの前にいることが多いですから、H-IPSパネルはありがたいです。同じパネルを使っているLCD2690WUXi2も検討したのですが、
これ以上迷ってテレビデオでPS3という厳しい環境から抜け出せないのが嫌だったので、チラ見して検討外としました。


【レビュー】

第一印象は、想像以上にデカイ。店頭で何度も見ていたのですが、デカイ。
あとはシンプルなデザインが良いですね。丸い大きな台座も安定感在り。
ブライトネスは約30%の設定にしています。目がRDT178Sになれているので、しばらくはこの設定です。
キャリブレーション機器はまだ購入していないため、細かい設定は購入後にする予定。

Z3500との比較になってしまいますが、動画性能はそこそこ。WUXGAサイズは最高。タスクバーにお気に入りに
画面に色々ならべても狭いと感じることはありません。
なんと言っても目に優しい。長時間PCを利用したときの負担が全然違います。Z3500をPCに繋いで利用していたことも
ありましたが、テレビでPCは目には優しくないです。

PS3でゲームもしてみましたが、遅延は気になりませんでした。まぁ静止画像で楽しめるゲーム(?)もありますからね。
Blu-rayの某BOX(2期セット)がありますので、見終わった後に遅延状況を再度確認してみましょう。

さて、RDT262の実物を。
三菱 RDT262WH
ラインが入っているのはカメラのせいです。。写真色が微妙でしたね。
横長なので、タスクバーは左右のどちらかに設定すると、WUXGAの特徴である高さが有効利用できます。

後書き。

購入店はTSUKUMOネットショップ。ドット抜け保証3回付きに惹かれました。
長期間使う予定ですので、ドット抜けがあると泣きそうだったので。
購入後、ドット抜けチェッカーを利用してみましたが、特に常時点灯も無く一安心。
店頭での購入も検討し、秋葉原でSofmap、ヨドバシ、TWO TOP、Faithなどを回りましたが、
若干Sofmapは高めでドット抜け保証あり。
TWO TOP、Faithは店頭になく。
ヨドバシはSofmapと同じ価格で、ドット抜け保証なし。
店頭にないのはRDT262WHが売れ筋ではないのでしょう。お手頃価格のフルHDモニタの乱立。
Sofmapさんで、「他店より高い場合・・・」とあったので、探してもなさそうだと店頭購入は諦めました。
ネットショップはどこにも並んでいたのですが、ドット抜け保証が充実しているTSUKUMOさんになりました。
2日後に商品は到着。いろいろあったTSUKUMOさんですが、他店には無いサービスを提供してくれますし、今後も応援したいです。

42Z8000に利用するため、1TBのUSB-HDDを持ってきたのですが、、、不要に。
PIX-DT096-PE0が出たら、TV録画用DLNAサーバを組もうかな。音声出力がどうなるか怪しいですけど。VARDIA買ってきて、増設用HDDにしようかな。
三菱電機 25.5型三菱液晶ディスプレイ RDT262WH(BK)
三菱電機 25.5型三菱液晶ディスプレイ RDT262WH(BK)


~ 追記 ~

約2ヶ月程使用した感想

「なぜか目が疲れない」
プログラミング等で細かい文字を使って長時間使用しても、目が疲れて休む事がほとんどありません。
明るさを抑え目の設定にすればとても目に優しそう。ブライトネス設定は約50%程で使っています。
明るすぎるかもしれませんが、疲れないです。大きさもあるので、視点移動が多くて疲れるのかと思いきや意外や意外。
数時間連続利用しても問題ありません。ちなみに1日で多いときに15~20時間程使います。
視野角が広いIPS液晶なので、画面の端を見ても苦になりません。
「正面からしか見ないから、視野角はあまり気にしない」というのは短絡的かも。これだけサイズが大きくなると、
正面から見ていても、端の方は結構な視野角になっているはずです。マルチモニタにする場合はさらに視野角には注意。
あとはノングレアが効果的なのかもしれません。疲れない要因。
仕事用は驚嘆の15インチ・・・。狭すぎてExcelが使いづらいです。作業効率悪い。

「大きさが丁度良い」
25.5inchのサイズはやはり大きいですが、机上で使うにはベストサイズではないでしょうか。
これ以上大きいと流石に扱いきれません。
1画面からの情報量が多く、ネットを彷徨える1台です。
解像度が1024x600のネットブックでネットしたら、もうスクロールが多すぎてやってられません。
画面を見ているのに、なぜか情報がさっぱり頭に入ってきません。文字が小さい影響もあるのですが。
ネットブック使うくらいなら、携帯で十分。

「発熱はかなり」
ある程度は覚悟していたのですが、結構な発熱量があります。夏にクーラーなしで長時間利用は
難しいでしょう。気温がまだ高い10月現在でもクーラーなしでPC周りの温度が30度超えることも。
消費電力もエコとは言えない程高いので、要注意。

「動画はそれなり」
まぁ性能表通りです。あまり期待しないように。
PS3でヴェスペリアをやっていますが、比較元が無いのでなんとも言えません。でもゲームするなら迫力のある大画面液晶テレビ。
場所と資金があるなら、絶対液晶テレビの方が良いですよ。
遅延は動きが激しいと気になるかな。FF13のトレーラー綺麗だったなぁ。

特に不具合もなく、値段相応のパフォーマンスを発揮してくれています。
目が疲れないのが一番ビックリ。夜に使っていても大丈夫。
REGZAでプログラミングしていた頃は、なぜか目が痛くてすぐ寝てました。。プログラムが進まない。

これからも活躍してくれることでしょう。


そして、路線が異なるRDT271WLMが発売予定。ちょっとなしかな。実物見てみないとわかりませんけど、
フルHDのTN液晶は、サイズが大きくても要らない。
でも、なぜかRDT262WHもお買い得価格になってましたね。>ヨドバシでも
まだ新製品あるんでしょうか?

♠ ♠ ♠ 2009年08月14日(金) 22:55 | Comments(0) | ネタ(´Д`) ♠ ♠ ♠


コメント
コメントの投稿
秘密にする

« | HOME |  »

Archives
Resent entries
Resent comments
Categories

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。